平成29年度 STOKSの報告

平成29年4月から平成30年3月までの給水管不断水穿孔時に発生する鉄粉等の処理を弊社で開発したSTOKS(水道管穿孔時鉄粉等オリジナル回収装置)にて回収しました。鉄屑のトータルは【39517g】となりました。500mlのペットボトルにすると約74本分です。穿孔口径φ20mm~φ300mmに使用したSTOKSは177回でした。

適正に処理した水道管等撤去材処理料は、今年度も神奈川県水源環境保全基金へ寄付することが出来ました。 この小さな活動を今後も続けSTOKSを使用する効果で周辺環境配慮や社会貢献をし、将来はこの活動に賛同して頂ける企業が増えることを目標に進めて参ります。